FC2ブログ

名張市つつじが丘おもちゃ病院

三重県名張市つつじが丘でおもちゃの病院を開院しています。年中無休で修理は無料、部品代のみ実費です。おもちゃの修理依頼は tutuji@cb4.so-net.ne.jp へメールにてご連絡下さい。なお、宅配便での受け付けは行っておりません。このブログにはおもちゃ等の修理事例やツール製作などを載せていきます。故障診断や修理方法の改善等、ご意見をお寄せ下さい。

マスターステーションPCの修理(マウスのクロック回路製作)

1.患者
マスターステーションPC(ノートパソコン風)
マスターステーションPCの修理外観

2.症状
マウスが動かない。
移動やボタンを操作してもまったく効かない。

3.診察
(1)先ず、マウスコードの断線を疑ってコードの導通をチェックしたが、4本の芯線は先端のコネクタ~マウス基板間で導通があり、問題なし。

(2)マウス内部の回路は、PS/2マウスで一般的に使用されているマウスチップ「HM8350A」で構成されており、32.768KHzのクロック用クリスタルが付いていた。クロックの波形をオシロスコープで観測したところ、クロックが出ていなかった。クロック発振回路のICピンの電圧は入力・出力とも電源電圧のほぼ半分だったので、インバータは動作していると思われる。

(3)クリスタルを疑って、交換してみることにする。32KHzのものが手元になかったので、38KHzのものを使ったが発振しない。この程度の周波数差で発振しないのは、やはりインバータが壊れているのかも知れない。

(4)CMOSの4069を使った32KHzの発振器を作って、ICのクロック入力ピンに入れてみた。すると、クロック出力ピンにクロックが出て来た。ただし、立上り・立下りはかなりまっている。マウスボタンを押すと、シリアル出力ピンにデータが現れた。これでうまく動きそうである。

回路図

マスターステーションPCの修理回路図

マスターステーションPCの修理診察1

余ったゲートの入力ピンはGNDに落としておく。
マスターステーションPCの修理診察2

(5)マウスをPC本体につないでテストしてみると、移動やボタンの操作が正しく働いていた。

(6)不動作の原因は、ICのインバータの特性が劣化して来たものと思われる。

4.治療
(1)HM8350Aのクリスタル発振がダメなので、診察でうまく動いたCR発振回路に換装する。

①発振周波数は、半固定ボリュームで32.768KHzに合わせ込む。

②シリアルマウスはクロックを伴った同期シリアルインタフェースなので、クロック周波数の精度はラフでよい。

(2)CR発振器をマウス回路のICに繋ぐ。
マスターステーションPCの修理治療1

(3)CR発振器はビニール袋を被せて周囲から絶縁し、マウス内部の空いた空間に納める。
マスターステーションPCの修理治療2

マスターステーションPCの修理治療3
スポンサーサイト



  1. 2004/02/21(土) 09:56:28|
  2. 電子・電気修理
  3. | コメント:0

プロフィール

大泉茂幸

Author:大泉茂幸
名張市つつじが丘おもちゃ病院
名張市つつじが丘南3番町129
tutuji@cb4.so-net.ne.jp
090-5534-6494
連絡は上記のメール、またはSMSでお願いします。

子どもの頃から趣味は電子工作一筋でやってきました。理科離れが進む中で科学技術に興味を持つ子どもが少しでも増えて行くことを願って、子ども達に電子工作の活動の場を提供しています。

1981年からおもちゃ病院の活動を始め、2014年に三重県名張市への移住を機に「つつじが丘おもちゃ病院」を開院しました。自分でおもちゃを設計し製作する【おもちゃ工房】と、マイコンを応用した電子工作を楽しむ【マイコンクラブ】も併設しています。新規参加メンバーを募集しています。

当ブログで公開している技術情報や成果物の複製、改変および再配布はフリーです。読者様のおもちゃ病院活動のお役に立てば幸いです。ご利用いただいた結果や感想等を記事へのコメントやメールでフィードバックしていただけると有難いです。なお、公開ファイルは最新版を載せているので、古い記事の内容から変わっている場合があります。

カテゴリ

おもちゃ修理技術 (124)
¦ ・電子オルゴール+音声再生 (52)
¦ ・音声再生・録音再生 (13)
¦ ・2.4GHzラジコン (35)
¦ ・レガシーラジコン (13)
¦ ・赤外線リモコン (4)
¦ ・RFID (3)
¦ ・タッチセンス (4)
ツール製作 (35)
¦ ・プログラマー (27)
¦ ・USB-シリアル変換 (3)
¦ ・その他のツール (5)
修理事例 (157)
¦ ・マイコン換装 (75)
¦ ・電子・電気修理 (59)
¦ ・メカ修理 (23)
製作記事 (5)
PIC開発 (4)
おもちゃ病院 (9)
ドクター研修会 (2)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR