fc2ブログ

名張市つつじが丘おもちゃ病院

三重県名張市つつじが丘でおもちゃ病院を開院しています。年中無休で修理は無料、部品代のみ実費です。おもちゃの修理依頼は tutuji@cb4.so-net.ne.jp へメールにてご連絡下さい。なお、宅配便での受け付けは行っておりません。このブログにはおもちゃ等の修理事例やツール製作などを載せていきます。故障診断や修理方法の改善等、ご意見をお寄せ下さい。

名張市つつじが丘おもちゃ病院のご案内

三重県名張市つつじが丘おもちゃ病院を開院しています。

【ご案内】
ラジコンキーボードおしゃべり・オルゴールゲームなど子どものおもちゃ無料で修理 します。

ただし、下記のおもちゃは対象外です。
・火が出る、弾丸が飛ぶ、浮き輪など事故につながる恐れがあるもの
・骨董品や工芸品などのおもちゃ以外の価値のあるもの
・特定小電力無線やPSE対象製品など法規制のあるもの
・転売目的や有償サービスなどの商用利用

部品交換が必要な場合は相談の上で実費負担をお願いすることがあります。
メーカー修理ではありませんので、完全に治らない場合や修理の過程で症状が悪化したり、傷が付いたりする場合もございます。逆にメーカーが修理に応じないものも扱います。
当病院では、子どもの目の前で作業を行い、修理の過程を見て貰います。おもちゃの修理を通して子どもの科学心を育むことが狙いです。
修理時間が概ね1時間を超える場合はお預かりして修理することがあります。
事前確認事項に同意をいただいた上で修理をお引き受け致します。

年中無休。 ご利用は下記メールアドレスへ診察の申込みを送って下さい。
おもちゃの症状とご来院の希望日時を2~3挙げてメールにご記入下さい。なお、郵便や宅配便等での受け付けは行っておりません。

E-mail: tutuji@cb4.so-net.ne.jp
当院の所在地: 名張市つつじが丘南3番町129番地
駐車場有り



事前確認事項
1.修理は、申込者のご指摘の症状に対して復旧・改善するものであり、製造時の機能・性能を完全に回復するものではありません。
2.必ずしも申込者のご依頼内容にお応えできるものではありません。故障の状態や内容により修理できない場合があります。
3.修理中におもちゃが傷付いたり、故障の状況が悪化してしまうことがありますので、あらかじめご了承下さい。その結果、生じた損害については当方では責任を負いません。
4.修理の依頼を受けたおもちゃがメーカー保証期間内であっても、メーカー保証やサポートを受けることができなくなる場合がありますのでご了承下さい。
5.修理後の保証は致し兼ねますので、不具合がありましたら再度修理を依頼して下さい。
6.修理したおもちゃを使用したことにより如何なる損害が生じても責任を負いませんので、安全性や他のものに損害が及ばないように注意して遊んで下さい。
7.預かり修理となった場合、お預かりしたおもちゃの配送は行っておりませんので、ご案内する日時にお引取りに来て下さい。3ヶ月以上お引取りの無い場合は廃棄させていただきますのでご了承下さい。また、申し込み時に示された連絡先に連絡が取れない場合も同様とさせていただきます。


各地のおもちゃ病院、おもちゃドクター様へのサービスのご案内
名張市つつじが丘おもちゃ病院では、他のおもちゃ病院やおもちゃドクター様向けに 「故障したICやマイコンの代替品をお作りするサービス」 を提供しています。詳細は こちら をご覧下さい。

このブログの記事に該当するおもちゃには、記事内で公開しているファームウェアをそのまま利用していただけます。しかし、古いデバイスより最新のデバイスの方が高機能、高性能、且つ廉価ですし、ファームウェアも改善を進めていますので、最新のデバイスとファームウェアを使うのがよいと思います。移植についてのご相談も賜りますので、ご連絡下さい。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2037/12/30(水) 00:00:00|
  2. おもちゃ病院
  3. | コメント:12
<<目次 | ホーム | ばぶばぶハナちゃんの修理(マイコン換装)>>

コメント

Re: ペダルカーのライトの不具合

木場弘美様
つつじが丘おもちゃ病院 大泉です。
診察申し込みはメールで送って下さい。コメント投稿されても対応しません。
  1. 2022/10/03(月) 20:35:46 |
  2. URL |
  3. 大泉茂幸 #-
  4. [ 編集 ]

ペダルカーのライトの不具合

はじめまして。おもちゃのお医者様が名張にいらっしゃるとお聞きしたのでメールさせていただきました。
知人から貰い受けた6年前購入のペダルカーなのですが、音が小さいのと、ライトがもう点かなくなっているのを診て頂けないかと思いご連絡させていただきました。部品が必要なら頑張って入手できるよう努めます
見るだけでも見て頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。
  1. 2022/10/03(月) 17:45:45 |
  2. URL |
  3. 木場弘美 #QUUC45yg
  4. [ 編集 ]

ペダルカーのライトの不具合

はじめまして。おもちゃのお医者様が名張にいらっしゃるとお聞きしたのでメールさせていただきました。
知人から貰い受けた6年前購入のペダルカーなのですが、音が小さいのと、ライトがもう点かなくなっているのを診て頂けないかと思いご連絡させていただきました。部品が必要なら頑張って入手できるよう努めます
見るだけでも見て頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。
  1. 2022/10/03(月) 17:44:48 |
  2. URL |
  3. 木場弘美 #QUUC45yg
  4. [ 編集 ]

Re: 私のホームページをリンクして頂いて

鹿児島おもちゃ病院の竹﨑様
つつじが丘おもちゃ病院 大泉です。

コメント投稿をいただき有難う御座いました。
「COB故障のおもちゃを救いたい」との貴殿の志に共鳴して、当方からリンクさせていただきました。
当方のブログはリンクフリーです。宜しくお願い致します。

  1. 2018/08/29(水) 05:36:15 |
  2. URL |
  3. 大泉茂幸 #-
  4. [ 編集 ]

私のホームページをリンクして頂いて

 リンクありがとうございます。
記事を参考にさせていただいています。先日も勉強会でPIC関連を紹介したところ反響が大きかったので、更に進めていこうと思っております。その時に私のリンクがあると知らせてもらいました。ちょっとびっくりしてしまいました。私のホームページにこちらのリンクも掲示してもよろしいでしょうか?
  1. 2018/08/28(火) 22:33:56 |
  2. URL |
  3. 鹿児島おもちゃ病院の竹﨑です。 #Nv6/xA5E
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/11(月) 09:21:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 素晴らしい取り組みですね

つつじが丘おもちゃ病院 大泉です。
当ブログへのご訪問と拍手をいただき有難う御座います。

今ではおもちゃ病院は全国各地に設立されていて、「とよなか・おもちゃ病院」はお近くではないかと思います。

当おもちゃ病院は修理の結果よりも修理のプロセスを重要視していまして、子どもと一緒におもちゃの仕掛けを理解し修理方法を考えて行く取り組みを行っています。おもちゃを教材として子供の科学心を育むということです。
自分のおもちゃは自分で直す、更に進んで自分のおもちゃは自分で作る子どもに育てて行きたいですね。
  1. 2015/12/17(木) 15:37:59 |
  2. URL |
  3. 大泉茂幸 #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい取り組みですね

はじめまして!
恐竜のおもちゃの検索でこちらへたどり着きました。
6歳と1歳の男児の親です。
おもちゃ病院の開設の趣旨に感銘しました。

こちらは大阪府豊中市(万博公園の近く)なので
長期休み等でなければ伺う事は難しいですが、是非来年の休みの際に行けたらと思っています。

  1. 2015/12/17(木) 10:51:45 |
  2. URL |
  3. katsuno #-
  4. [ 編集 ]

Re: PICとおもちゃ

宮本様
コメント有難う御座います。

このブログの記事「治癒率向上の取り組み」で書いたように、おもちゃの治癒不能の原因をパレート分析すると
第1位は電子オルゴールや音声再生等のマイコン・ICの故障で代替部品が入手できないというもの。
第2位はギヤ破損で市販品が合わないというものでした。
この2つを克服することで、治癒不能を低減させられます。
技術志向のおもちゃドクターとしては、治癒率はおもちゃ病院の運営指標でありますし、治癒率の向上が一番の活動目標です。そのような意識を持っているドクターが増えて欲しいですね。

故障したマイコン・ICの代替としてPICを応用してきましたが、当初はPICが一番安かったからです。最近ではPICよりも廉価で高機能・高性能の1チップマイコンが多く出回っているので、今後はそれらにシフトしていくつもりです。その最初の事例が、このブログの記事「LPCで電子オルゴール(サンプル音源+音声再生)」です。電子オルゴールがCへの移植が完成しましたので、LPC+C言語になりました。

ビギナー向けの製作本や工作講座ではレガシイなデバイスを使っていることが多く、おもちゃ修理への応用では不経済になりますから、最新の動向を確認してデバイス選定されると良いと思います。

僕は徳島には関わりがあって、城山の階段をジョギングしていましたし、阿南高専の学内にも行っていました。
  1. 2014/11/03(月) 12:32:19 |
  2. URL |
  3. 大泉茂幸 #-
  4. [ 編集 ]

PICとおもちゃ

開院おめでとうございます。

私(宮本)は藍住おもちゃ病院のドクター見習いをやっています。
音楽(音)が出ない故障でIC(マイコン)不良のため治療(修理)不能としたところです。
先日来修理不能ばかりでモチベーションが下がりっぱなしでどうにかできないかと「おもちゃ病院 & PIC」で検索したどり着きました。

PICの勉強をしているところであり誰かおもちゃ病院でPICで代替しているような人がいるのではと思い検索しました。

個人的には高専の公開講座でLEDアドバンスコースという講座があり、そこではLEDをPICを使って光らせるようなことを教わっています。
現在はおもちゃ作りをやっています。
(青色LEDで有名な日亜化学がある徳島県の阿南高専で受講中です)

オルゴールの修理をPIC+アセンブラでやられているようですが残念ながらアセンブラはわかりません。
現在はXC8を勉強し出したところです。

色々されていることをそのまま使いたいとは思うのですが使うだけの実力が伴いません。
でも、今後修理、制作の参考にさせていただきたいと思っています。

つつじが丘おもちゃ病院の繁栄を記念するとともに
これから、よろしくお願いします。
  1. 2014/11/03(月) 09:47:04 |
  2. URL |
  3. 宮本佳博 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 開院おめでとうございます。

> 子供の目の前で修理して見せるのは理想的ですね。予約で人数限定ならではの技でしょうか。私達の移動病院で無く常設病院の開院は羨ましき限りです。赤ひげ先生、子供達の夢を膨らませてやって下さい。

7月に開院してから本日まで通算18件しかなく、開店休業状態です。地元のコミュニティ紙に載せて貰ったのですが、結果は数件来院があっただけです。名張市には6年前から名張おもちゃ病院があり、そこでも件数が少なくドクター過剰の状況のようです。僕は隣の伊賀おもちゃ病院にも参画していて、そちらでの実績件数の方がつつじが丘おもちゃ病院よりも多いです。

このブログの記事「対面修理と預かり修理」でも書いているように僕は対面修理派です。多くのおもちゃ病院は預かり修理の形態で運営されていますが、僕が中心的に係わってきた目黒区消費者センターと越谷市児童館のおもちゃ病院では初めから対面修理でやっています。ただし、別のイベント、例えば消費者展などに協賛して開催する場合は、お客様が他のブースにも行かれるので、その場合は預かり修理をしています。

対面か預かりかはドクターの意思であって、環境としてはお客様と対面して作業ができるスペースさえあれば可能です。常設か移動かというのは関係なく、目黒区消費者センターも越谷市児童館も年間を通して場所が確保されているだけであって、都度ドクターが通ってくるので移動と変わりありません。おもちゃ病院江東で僕が参加させていただいていたグランチャ東雲、亀戸児童館、南砂児童館では十分可能だと思います。是非、ドクター達の意識を変革させて対面修理に変えていきましょう。
  1. 2014/11/02(日) 20:25:22 |
  2. URL |
  3. 大泉茂幸 #-
  4. [ 編集 ]

開院おめでとうございます。

子供の目の前で修理して見せるのは理想的ですね。予約で人数限定ならではの技でしょうか。私達の移動病院で無く常設病院の開院は羨ましき限りです。赤ひげ先生、子供達の夢を膨らませてやって下さい。
  1. 2014/11/02(日) 17:37:35 |
  2. URL |
  3. 芳賀紘一 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大泉茂幸

Author:大泉茂幸
名張市つつじが丘おもちゃ病院
名張市つつじが丘南3番町129番地
mailto:tutuji@cb4.so-net.ne.jp

子どもの頃から趣味は電子工作一筋でやってきました。理科離れが進む中で科学技術に興味を持つ子どもが少しでも増えて行くことを願って、子ども達に電子工作の活動の場を提供しています。

1981年からおもちゃ病院の活動を始め、2014年に三重県名張市への移住を機に「つつじが丘おもちゃ病院」を開院しました。自分でおもちゃを設計し製作する【おもちゃ工房】と、マイコンを応用した電子工作を楽しむ【マイコンクラブ】も併設しています。新規参加メンバーを募集しています。

当ブログで公開している技術情報や成果物の複製、改変および再配布はフリーです。読者様のおもちゃ病院活動のお役に立てば幸いです。ご利用いただいた結果や感想等を記事へのコメントやメールでフィードバックしていただけると有難いです。なお、公開ファイルは最新版を載せているので、古い記事の内容から変わっている場合があります。

公開しているファームウェアについては 目次ページ か 全国のおもちゃ病院様での使用実績 をご覧下さい。


当ブログへのリンクはフリーです。

カテゴリ

おもちゃ修理技術 (302)
¦ ・電子オルゴール+音声再生 (123)
¦ ・音声再生・録音再生 (39)
¦ ・2.4GHzラジコン (92)
¦ ・レガシーラジコン (31)
¦ ・赤外線リモコン (5)
¦ ・タッチセンス (8)
¦ ・RFID (4)
ツール製作 (58)
¦ ・プログラマー (47)
¦ ・USB-シリアル変換 (5)
¦ ・その他のツール (6)
修理事例 (279)
¦ ・マイコン換装 (121)
¦ ・電子・電気修理 (114)
¦ ・メカ修理 (44)
製作記事 (20)
PIC開発 (15)
AVR開発 (5)
LPC開発 (3)
STM開発 (2)
R8C開発 (6)
CH32V開発 (13)
おもちゃ病院 (12)
ドクター研修会 (8)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR